忍者ブログ
肝内胆管がん…逆行性胆管炎も落着いて、元気に8年経ちました。(´∀`)・・・今度は原発不明がん?ケトン食 実践中
[1]  [2
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


前回、書いたと~りAITLでは無かったので新たにカテゴリを追加するべきか・・・
もう少し様子みてからにしようかな・・・

な、分けでAITLで辿り着いた方には、ごめんなさい。

連休の合間の平日なので、早速、クリニックへ行って来ました。
紹介状を書いてもらうのと、次の病院はどうしようかと相談に乗ってもらいました。
来週は、8年前の肝内胆管癌の手術をしてくれた先生に何年ぶり?に診察してもらう予定です。

そして、本日・・・午後には、代替療法のクリニックへ予約してたので、かかりつけ医のドクターには、大変無理を言ってしまったのですが、無事に紹介状を書いてもらって行って来ました。

この銀座東京クリニックへは、8年前の肝内胆管がんの時からお世話になっていて、前回のAITLの疑いで退院後にも相談に行ってます。 つか、これって常連っていうの?

前回は、経過観察後に正常に戻ってしまったとの事で、相談だけで結局、何もしなかったのですが、今回は、やっぱジクロロ酢酸ナトリウムを買って来ました。

そしてなんか知らないけど、最近流行ってるケトン食も始めました。

ケトン食って・・・
最近は、ココナッツオイルとかMCTオイルやグラスフェッドバターコーヒーなんてのもあって、大豆粉やふすまパンとかなにかと便利な時代になりましたですな・・・

8年前、私は、そんなことは全く関係無く、ボディビル大会へ出場する準備でせっせと減量していたのでした。 当時から、オメガ3系のオイルは、ビルダーの間では既に活用されていたので亜麻仁油とか、油の種類を上手く使い分けていたです。

そして、期限までに余計な体脂肪を落とす為に制限したのは、炭水化物と最小限に抑えた油です。最小限のカロリー摂取で20数パーセントあった体脂肪を8パーセント程度まで落としました。

再発率が高いと言われている肝内胆管がんを8年も生き延びてる理由が、減量とがぶがぶ飲んでいたブラックコーヒーだった気がしてなりません。

かと言って、そこまでケトン食を意識していたワケでも無く、ただ、今までも、炭水化物や糖質は、控えめにしてたのですが、最近、ここ半年ぐらいは、糖質が増えちゃって・・・今回の騒動は、コレが原因なのかも知れないと・・・ちょっと思ってます。

ボディビル大会向けの減量と比べたら、ぜんぜん楽ちんなケトン食ダイエット
銀座東京クリニックの先生もお気に入りみたいで、今回、いくつかの案を出してくれましたが、
ケトン食をきっちりやれるならというのが前提で説明してくれました。

先生のサイトにいろいろ書いてあるんですけど、癌細胞にもいろいろある様で、脂肪を取りこんで利用するタイプや鉄分を取りこんで利用するタイプ等・・・なので、とりあえずケトン食で糖分を排除して様子を見ながら、他のを試して効果を観察するって感じですかね。

今回も、どこまで効果が期待できるのか分かりませんが・・・
過去の経験もあるので、試す事にしました。







PR

某大学病院で自己負担限度額超えた検査費用かけて検査した結果が・・・AITL や悪性リンパ種ではありませんでした!

原因不明

まじ?(笑)

肝内胆管癌の再発ってのも有り、肺がん、甲状腺がんが考えられるという様なリンパ節生検の検査結果・・・

ほっほぉ~

でも、CTでもPETでも特に画像的に腫瘍は見つかって無いです。

なんか、原発不明ガンのリンパ節転移って聞くと絶望的な感じもしなくもないですが・・・
リンパが腫れてる以外に自覚症状無いし・・・この2年、微熱も出て無い。

最近、太ったぐらいかな・・・
風邪もひいて無い。

どういうこと????

抗生物質飲むと酷くなる気がするw
ただの偶然かもしれないんだけどね・・・

最初にクリニックでもらった抗生物質 5日間服用は何も変化無し
数日開けて、次の某大学病院でもらった抗生物質を5日間飲んだら
脇の下だけだったのが鎖骨の上も腫れだした・・・

でも、それから少し腫れも落着いて、鎮痛剤が欲しい程気にならなくなってたのに・・・

約3週間後にリンパ節生検の為に外科的に部分切除したので3日分の抗生物質もらって飲みましたが、まぁ、切ったのもあるので、腫れが酷くなってて周りの筋肉や神経を圧迫して痛い。
特に切った鎖骨の上のリンパ節辺り・・・

んなワケで、次にどの病院に行くべきなのかも分からないまま、明後日、かかりつけ医のクリニックに行くんだけど・・・ 

肝内胆管がんで手術してくれた執刀医の先生に何年振りかで連絡したら、親切に対応してくれて嬉しい。(´∀`)やっぱり良い先生だと思う。

大学病院で調べてもハッキリしない様なので、それまで代替療法するつもりです。

銀座東京クリニックで前に飲んだ事があるジクロロ酢酸ナトリウムと+αで相談してみつくろってもらいます。 ここで前から気になってた水素ガス吸入セット買いました。
福田先生は、大好き♪

ペットのカエルが今一、元気なかったのでおすそ分けで水素ガス吸わせたら、夕方には元気で食欲出ちゃった様で、まさか?ウソでしょう?効果があった分け?wwww 

私も、水素ガス吸入すると痛みが和らいだり呼吸が楽になる気がしてる・・・

後、最近、飲んで無かった抗酸化系サプリは個人輸入で注文しました・・・
それから、丁度太り過ぎなので(笑)ダイエットがてらケトン食始めます。

つか、私もいろいろあるんだけど・・・
今まで抗がん剤って使った事無いんだよね・・・・

だから、今回も慎重に決めたいと思ってる。





骨髄検査って今回受けたのは2種類と腰椎穿刺で
骨髄検査で血液を吸い上げるのがデフォルトで痛い様です。
麻酔が効かないのと、一気に吸い出さないと骨髄内の血液が
採取できないとか・・・ 

う~ん 痛いというか、引っ張られる様な
へんな未知の感覚というか・・・
どっちかっていうと、硬い体でストレッチした時の
痛みに似てるかも・・・

骨髄を取る方は、ゴリゴリする感覚は気持ち悪いけど
痛みは無いです。

その後も、傷が痛みます。
翌日は、ふくらはぎ辺りまで鈍痛があったり
やっぱ立ちあがったりする時は、痛いかも・・・

でも、腰椎穿刺は、麻酔の注射が痛いだけでしたが
こっちの方が、翌日から頭痛で後が大変です・・・

当日は、骨髄検査の痛みの衝撃で激しく消耗してしまい
8時過ぎには寝てしまいましたが・・・
翌朝、5時ごろ目覚めて、ご飯を食べたら激しい頭痛に襲われ
お昼ごろまで寝ていました。

歩くのも辛い感じでしたが、なんとか病院へ
リンパ節を外科的に切除してもらいに行って来ましたが
座っている時間もそれ程長く無かったですが、帰って来て
しばらくすると、軽く頭痛が・・・

翌朝も寝起きはダメなのか、頭痛がして
結局また寝てました・・・

今朝も、寝起きから頭痛が・・・
もう眠れないだろうと思うぐらい寝てるんだけどw
結局、また昼過ぎまで寝てました・・

明日から、会社に行かれるんだろうか?



リンパ節が腫れてるので病院に通ってます。
3年前のAITLの疑いがあるので、今回は血液内科で・・・

他に症状は無いので全部通院です。

今まで、高熱だったりで入院中にいろいろ検査したので
入院費と一緒で限度額申請を先にしてたのもあって
知らなかったんだけど・・・

通院で個別に検査すると、その高額な検査費用にビックリ。

今回受けた検査は・・・・

PET検査  28,000円
骨髄・髄液検査  31,000円
リンパ節切除と生検 30,000円

血液検査とエコーは数千円で済んだんだけどね・・・

こんなにかかるんだったら、最初に言って欲しかった。
限度額申請したのに・・・

っていうか・・・以降は、激しく愚痴・・・

会社が変わって社会保険も違うから
今のところは、国保と変わらない自己負担金額で
毎月の保険料は、前のところより微妙に高い。

なんなの?この不公平な差額は・・・


なんか、今の社会って結局、健康でないと
本当に生きにくい。

また失業しかねない派遣契約・・・

所属元が変わっただけで、同じ会社にもう10年もいるのに・・・
社員と仕事の内容も変わらないのに・・・

所属元が変わってしまったせいで22日あった有給が
0から再スタートです。

なんでこんな待遇差があるんだろう

1年の休業なんて出来ないし失業間違いなし。

今までの入退院の繰り返しと体調不良で欠勤が重なって減給されて家計は火の車。

8年前に癌になって手術してから自分も大変だったけど
親の介護導入時期も重なって、それでも、なんとか仕事
続けて病気する以前と変わらない生活水準は保ってる。

今回も、有給がもう無いので、なるべく会社に出てたんだけどね
骨髄検査の後、あまりの痛さに消耗が激しくて・・・・
もう奴隷状態な自分がイヤで休んでしまった。

てか、なんで65まで働き続けるのが前提なんだろう
数カ月の休暇とか取れたら、また自然に治る気がするんだけど・・

そこの社員で心の病気系の人が
殆ど会社に来て無いの・・・定期的に来なくなるの
超羨ましい。

私、高熱出ても解熱剤飲んで出勤してた・・・

なんなのこの差は・・・(*´Д`)=з







前回受けた会社の健康診断結果が
郵送されて来ました。

血圧・・・ 87じゃなくて 84の57だった・・・
コレは単に暑かったからいつもより
低かったんだと思います。


納豆ご飯の影響かとか最近書いたのですが・・・
しばらく落着いていた白血球数が・・・

13000に跳ね上がっていましたヽ((◎д◎ ))ゝ

納豆に拘るわけじゃないけどw
確かに、検査前、納豆を食べる頻度が減ってきたのとw

ストレスで喫煙本数が気がつけば激増してしまいました。ガムで代用とかしてなんとかしないと・・・・

全体の割合からして好中球が増えてて
リンパ球数に変化が無かった感じ・・・

思い起こせば・・・
会社の人が風邪ひいてだるいとか言ってて

翌日の検査当日はだるかったので
帰宅してから寝ちゃったんですよね

でも~特に熱とか出て無いし・・・
体調悪くないので・・・

免疫ちゃんと機能してるって事で(´∀`)

また月末近くにいつもの病院で経過観察の検査が
あるので特に何もしないで様子見る事にしました。










相変わらずのペースで脱毛中ですが・・・今のところ・・・元々髪の毛が多いので見た目の違和感もなく、逆に軽くなって楽かもw シャンプーする時に特に少なくなったのを実感してます・・・

先週、予約してあった脱毛科に行って来ました。前回の血液検査の結果からも先生は、円形脱毛症というよりは高熱の後遺症で多分、年末頃には殆ど元に戻ってるでしょうという事で、一安心。(´∀`)

ところが・・・

どれだけの意味があるのか良く分からないんですが、「甲状腺関連の数値が高いので甲状腺ホルモンの検査しますか?」って言われて・・・脱毛に多少は関連している項目なんでしょうか?・・・

とりあえず、急がないですよねって事で・・・この所の病院通いで新たな病気をみつける気力がわかないので自覚症状が出たら改めて近所の病院で検査してもらう事にしました。今のところ、特に言われる様な症状は無いので・・・

ガンの腫瘍マーカー的なものなのか、その数値が示すところの意味が良く分からないけど・・・今は、調べる気にもなれないです。┐( ̄ヘ ̄)┌

それより・・・・それが関連してなのか

それともこの数カ月続けている(毎食ではありませんが・・・)
「5分米 卵かけ納豆ごはんw」の効果なのか・・・

ただの偶然か分かりませんがw 

この5年近く血液検査を数か月毎に続けていて、白血球数は9000程度が当り前なのに7000ちょっとで2週間後に悪性リンパ種の方で血液検査してもらった結果も7000程度でした。9000~10000が当り前で、熱出したりすると更に増えるのでとりあえず、安定してるのなか??と、良い方に解釈しています。

また会社の検診があるのでその結果がどうなるか気になるところです。( ´艸`)

例えば血圧が高いとか、中性脂肪が高いとかあれば、改善する為に、それなりの食生活をまた模索するんですけどw 肝内胆管がんで手術した影響というか、胆嚢が無いのでやっぱり油もの食べるとγ-GTPとALPが上がっちゃうんですよ・・・

でも、これがある程度高いからって実害無いし・・・

結局のところ、あれは不明熱で終わる気がするのですが・・・何が言いたいかって・・・
成人病とも違うし、気をつけ様が無いってことです(´∀`) やっぱり、高血圧とか糖尿の友達見てると、無意識でその病気になりそうな傾向の飲食癖がある気がするんです・・・私にも自分じゃ気が付いて無い傾向があるのかもしれない・・・



抜け毛が治まらないので結局、皮膚科に行ってみる事にしました。
と・・・言ってもまだ部分的につるつるな所があるワケでも無いので円形脱毛症なのかも分かりませんが・・・

いざ病院へ行こうとした時、治療が始まるまでに数週間先とかでしょ?まぁ・・・既に抜けようとしている髪の毛は現時点でも救えませんけどw

今通っている病院には皮膚科が無いというか一般皮膚科はやっていないので担当医にお願いして某大学病院の皮膚科に紹介状を書いて頂きました。「ぜんぜん関係無いんだけどなぁ~」とか言いながら、早速翌日には予約を入れてくれて今までの印象とは別人の様に親切に対応してくださいました(●^o^●)あはは

入院していた病棟にも顔を出して来ました。担当の看護師さんがいらしたのでちょっとお話してきたのですが、もしかして、丁度3カ月目ぐらいだから不明熱の後遺症かもね~!?って・・・「そういえば、光脱毛とかもそんな周期でするでしょ」って・・・確かにそうですねw

死海の塩の入浴剤があるんですけど、これにも過敏になってしまっていて・・・
担当の先生も、「肌が弱い人はリンパ節が腫れやすいんだよねぇ~。体質が変っちゃったのかね?」と言いながら首をひねっていました。w

そして、翌日の朝・・・夜勤明けにそのまま大学病院へ行ってみました。 実は、そういう時に限って忙しかったりしてかなり疲れていたので、辞めようかとも思ったのですが・・・・

受付も8時頃から始まるので仕事明けに行ったら昼前近いので下手すると、夕方までかかるかもしれないと思って心の準備をして行きましたが・・・

初診受付からお会計まで1時間ぐらいで済んでしまいました。(´∀`)ひゃ~!頑張って行って良かった。
実際の診察は次回なのですが、予約入れてもらって一安心です。


あれから抜け毛が治まりません・・・・
髪の毛は多いのでこの時期、暑いから丁度良かったw
なんて言ってみても気になったので先日、某血液関連専門の電話相談に電話してみました。

と・・・言っても、病院で専門医にセカンドオピニオン聞きに行くワケでは無いのでそこまで期待していませんでしたけどw 丁度、血液内科の医師が対応している日だったそうで、親切な事に直接お話を聞いて頂けました。

でも、今の私の状況は、マーカーや他の状態も良好ですのでAITLという診断も含めて難しいと思われるとおっしゃっておりました。ただ、円形脱毛症もT細胞が関与しているので「ありえない」とも言えないそうです。

結局、分からないのは一緒ですけど、お話出来て・・・なんとなく、そんな感じ・・・的なところである意味納得できました。どちらにしても、クリティカルな症状からはかけ離れていると思われるので、コレ以上追求するのは止めようと思います。

ストレス性の円形脱毛症には、大昔に一度なった事があり、カツラを使って約3年近くかかって治ったという体験があります。友達も同じ時期になったのですが、まったく違うタイプでした。でも、どちらにしても3年ぐらいかかっていました・・・

そもそも髪の毛多いっていうのもあるんですけど、後頭部の広範囲で抜けているので円形だとしても場所が特定できていません。w あ~ 早く止まらないかなw



先月、気になっていたので以前お世話になったクリニックに行ってジクロロ酢酸ナトリウムに関して聞いてきました。ここの先生は、良心の塊みたいな先生で大好きです。

T細胞系の悪性リンパ腫にも効果があったという事例を何枚かプリントアウトしてくださいました。微量を予防的に飲んでみるのは有りかもしれません。今回は、まだ検討中。

ところで、また新しい本を出された様で買って来ました。「ブドウ糖を絶てばガンは死滅する」という本です。炭水化物を含まない食材を食べて抗炎症系の良質な油とたんぱく質メインの食事療法です。糖質が無いとガン細胞は成長出来ないって話は聞いた事があります。

丸山ワクチンも・・たしか細胞の間にコラーゲンを沢山作らせるからガン細胞が新しい血管を作って増殖するのを阻止するとかって聞いた事がありますけど、血液から糖質を吸収出来なくするんですよね。・・・

肝内胆管がんが見つかって手術する事になった頃、ボディビル大会初挑戦の為に一生懸命、減量していました。それまで大好きで毎日飲んでいた「はちみつ入りカプチーノ」をブラックコーヒーへ変えました。

そして徐々に「ご飯」の量を減らして体を慣らしながら主食を「じゃがいも」や「サツマイモ」に変えて最終的には「かぼちゃ」にしました。それ以外は、糖質をあまり含まない野菜と海藻類、魚介類、鳥のささみ、胸肉です。20%程度の体脂肪率を8%まで落としました。

最後の方は、900ml容量のタッパー1個分の野菜と鳥のささみ1本が1日の食事、脂質を減量用に配合した栄養効果が高いプロテイン、マルチビタミン等のサプリメントで頑張りました。

当然、激しい空腹感に悩まされました。あんな体験したの初めてですけど、でも、ここまで情熱を傾けられる事に出会えた喜びの方が大きかったです。

実話で飛行機事故にあって生き残ったけど冬山のど真ん中で救助が遅れて亡くなった方の人肉を食べて過ごしたという衝撃的な話の映画を観た事がありますが、この体験をする前と後では、随分違う捉え方をする事が出来ました。

そんな減量生活でも、食べる食材の種類とタイミングを選べばトレーニングは順調に進み、重量は落ちるどころか伸びていたんです。いかに今まで「好き」とか「嫌い」とかで判断して無意識に「無駄に」食べていたのか思い知らされました。人間の体って凄いんだなと・・・

先生の本で紹介している食事療法は、私の減量目的のものとは違いますからもっと楽ちんです。でも、当時そうとは知らずに実行していたワケですよね・・・

そこで、改めて思ったんですけど・・・私が肝内胆管がんで今も生きていられるのは、偶然、知らずに実行していた事が重なった結果なのではないかと・・・


入院する前、既に美容院へそろそろ行かなくてはと思っていましたが、高熱で入院・・・退院後は、経過観察でもしかしたら、化学療法がはじまるかもしれないって事で・・・どうせ抜けちゃうからしばらく放置していたのですが、先月終わりにやっと美容院に行ってカラーとカットしてもらいました。w( v ̄▽ ̄) イエーイ♪

ところが・・・
数日後から髪の毛が束で抜ける様になってしまいました。もしかして円形脱毛症?
単に体質変わったの?もしかしてAITLの「薬物にアレルギー反応を起こしやすくなる」っていう反応のひとつなの?? もー分からないw

気が付いたら、数か所・・・皮膚病になってるところも発見・・・あの高熱騒ぎで免疫力下がっていたのでしょうか???

あれもこれも高熱の後遺症?

それから、ここ数日・・・みぞおち辺りの右側が痛いんですけど(*´Д`)=з なんか、筋肉痛みたいな感じの痛みがとれません。運動不足なだけかな?ん~
HOME  → NEXT

カレンダー

06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ブログ内検索

カウンター

リンク

☆天気予報☆

NEWS

☆RAKUTEN☆

Copyright (C) 2017 闘病生活⇒再発しちゃったョ⇒自然縮小中♪ All Rights Reserved.


忍者ブログ [PR]