忍者ブログ
肝内胆管がん…逆行性胆管炎も落着いて、元気に8年経ちました。(´∀`)・・・今度は原発不明がん?ケトン食 実践中
[1]  [2]  [3
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

みなさんお久しぶりで~す♪
って、ずっと放置してたし誰もアクセスしてないだろう(笑)


こっちも同時進行で更新する事にしました。
:*:・( ̄∀ ̄)・:*:
アメブロとは違う内用の日記を書く事もあるかもしれませんが・・・

テンプレート変えてみました。
PCで「ウサギ」が表示されてなかったら
キャッシュクリアしてみてくださいね・・・

よろしくです(●´ω`●)ゞ


PR

*:..。o○☆゜.:,。*:..。o○☆ ゜.:,。゜。★゜.:,。゜.:,。☆

ブラックホールに落ち込む物質は強力な潮汐力によって破壊され、ブラックホールを取り巻いて回転する降着円盤を作る。降着円盤の質量に比べてブラックホールの質量が十分に大きければ降着円盤を構成するガスは質点の周りのケプラー運動に近い差動回転をする。このため降着円盤のガスは粘性による摩擦を受けて加熱され、X線やγ線を放出する。同時に角運動量を失って次第に中心へ落ちていき、ブラックホールに呑み込まれる。ブラックホールのシュヴァルツシルト半径はブラックホールの質量に比例するため、ブラックホールが物質を呑み込んで質量が増えると事象の地平面(シュヴァルツシルト面)の半径も大きくなる。


by フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
*:..。o○☆゜.:,。*:..。o○☆ ゜.:,。゜。★゜.:,。゜.:,。☆



この数日間、胃の中にブラックホール出現中かもしれないです。(汗)
それか・・・もしかして('Д')満腹中枢が壊れたのかもしれない・・・w

あぁぁぁ・・・何食べても直ぐに(´・ω・`)お腹空いちゃいますw
豆腐サラダなんて焼け石に水・・・・www

夏バテには無縁ってことでしょうか。。。。
やっぱりね、あの日を境に全てが変わってしまった。

夕べ・・・
ちょっとした事が切欠で、ある光景を目にしてしまったら・・・・

とんでもない喪失感に襲われちゃった。(Θ_Θ)

仕事中、夜勤だから直ぐそばには誰も居ないけど、涙が止まらなくなってしまった。
あの日を境にね、突然まったく違う世界に入り込んでしまったみたい。
後2週間で治療方針が決まるけど、もう、どうでもいい。

疲れた。


この日記は、これでおしまいにします。
今まで見守ってくれていた皆さんホントにどうもありがとう♪



またいつか、どこかでチンニングしてる私を見かけたら声かけて下さい。



なんかニュースに内視鏡検査で「わいせつ行為」がどーのこーのって
まじですか?('Д') 「故意じゃない」って話らしいですけど・・・


私は、検査してもらった事あるけど、やっぱり間違いは「ありえる」と思うんだよね。本人がその場で抗議するのも当然だけどモニタ見ながらじゃ、やっぱり医者も気がつくまでに数十秒~1分ぐらいはかかるんじゃないの?


まじで「故意」だとしたらそれは大変な事だけど・・
訴えるまでするって事は、「故意じゃなかった」にしてもその後の対応になんか問題があったのかなぁ~?


それより、このニュースに関してのコメント見てて感じたのは、一般の人達が「ありえない」って思ってるって人達が結構多い事の方が驚いたんですけど・・・検査受けた事ないのかおもしろがってるのか分んないけど。


なんかギャップがあるんだなぁ~って。


パソコンとかでもあるんですけど、中にはコンピュータは「完璧」だと思っている人がいたりして不具合が発生すると過剰反応するんだよね。っていうか、相手の前提が「完璧」だから説明してもなかなか理解してもらえないのwww


今頃、病院で検査に関する同意書とかに「そういう事も、ありえます」って一文追加してアップデートしてるんだろうか?w



ちょっと話違うけど、新型インフルだって成田でいちいち「疑い」ってニュースにしてるけどさ、あれウザイと思いませんか? 関係機関への連絡は関連機関同士でやってくれたらOKで、ニュースなんて「陽性」だったらで良いョ~な気がするんですけど。



なんかねぇ・・・



お育ちの良い上品な方からすると、草なぎ君の今回の事件は大問題らしいですが・・・・


アルコール依存症撲滅運動とかのイメキャラしてたんだったらまだしも・・・たかが地デジのイメキャラでしょ?どんな影響が・・・?

目を覚ませョ!w

それより関連グッズの作り直しとかにかかる費用の方が気になるョ。
お育ちの良いおぼっちゃまは、そういう事に無頓着で大義名分、建前ばかりで判断くだして・・・・お前の方がよっぽど困りものだョ。

たしか、この方って「年越し村」訪問した時も、おかしな事いってたんですよね・・・「最近職を失った人達とは思えない」とかなんとかそんな様な事だった気が・・・


草なぎ君呼びつけて「君困るんだよ。分ってるの?」って問いただして更に国民に対してこれだけの費用がかかるんですけど、それでも降ろして良いですか?ぐらい聞いてくれョ。

どっかの知事さんは、気持ちわからないでもないよって言ってたけど、そんな感じでトップゆえにこういった事態をまるく納めるのも仕事なんじゃないの?

大した税金払ってるわけじゃないけど、あたしのお金だってふくまれてるんだからさ。

冗談じゃないョ。(-_-メ


こうして無駄に使われていくんですねぇ・・・


草なぎ君かわいそうだョ。
ストレス溜まってたんでしょ・・・

かわいいもんじゃないサ(*^_^*)夜中の公園なんて人なんか殆ど居ないし
逮捕までする必要あったのか????

誰が傷ついたワケじゃあるまいし・・・


まして、警察もたったそれだけの理由で家宅捜索ってやりすぎなんじゃ???(;゜д゜)


つーかこんな事ぐらいで多額な税金無駄に使われる方がよっぽどバカらしいと思うヨ。 ごめんなさいって一言で終わる話だと思うヨ。


くだらねー!!!!!

えっと、そういう性格なのでw
あれから沸々といろんな疑問が湧いてきてですね・・・

前回の手術の病理検査の結果からしても手術はやっぱり成功してるのになんで?????という所が一番気になってw 先生が説明してくれた内容だけじゃなくって、もっと知りたいと思っていろいろ調べてみました。

以前もらった診療情報を読み返してみたり、本やらネットで調べたサイトを読み返してみたんですけど・・・

なんだか診療情報とか以前読んだはずなのに全然見えてなかった「文字列」が何を意味してるのか今になってようやく目に入った('Д')箇所がいくつかあったりしてw 

私って、頭悪いんだなぁと再認識しました。(爆)

この日記でも最初の頃に書いたヤツ読み返してみると、理解が甘い箇所がいくつもあって(^~^)やっぱり・・・・ちんぷんかんぷん~!まぁ、別に医者目指してるワケじゃないので(^^;;;


それはそれとして・・・(*^_^*)


がんで有名な病院とかの解説読んでも、この癌に関しては、あんまり詳しい事は書かれてないんですが・・・

一応、再発の危険性が高いケースとして、リンパ節に転移していたり、手術して病理検査で切断面に癌が見つかった場合、取り残しがあったという事になるので再発しやすいとか、肝臓癌の「肝細胞がん」よりも「肝内胆管がん」の方がリンパ節に早い時期から転移する傾向にあるって・・・というのは、そういったサイトや規約の本とかにも書いてあった気が・・・


今回、いろいろまた調べていたら、バリバリに活躍してるお医者さんが書いたブログやエッセイがあって、そこに書いてあった記事によると、そもそも再発の確率が高いらしい。 

どうやら・・・・その「できかた」に3つのパターンがあって、その「パターン」と「場所」によっても再発の確率が変わってくるみたい・・・他のがんでも同じ様な傾向はあるみたいですけど・・・

んで、私の場合(多分)「肝門型」で解剖学的な部位で示すと「Bl」という場所です。丁度胆管が肝臓の所で2つに別れた左側でした。右側だと「Br」らしい。

ここらあたりに出来てるケースは、状況によって手術も大掛かりになっちゃうし大変なんだって。 って私も胆管再建してもらってるので・・・幸いにもリンパ節に転移は認められていなかったけど、「末梢型」と比べると転移する確率が高いんだそうです。 

そしてタイプは、「胆管浸潤型」と「腫瘤形成型」の混合みたいです。
おまけに、程度は軽いけど「神経周囲浸潤」があったみたい・・・

海外のドクターが日本の学会でカテゴライズした3タイプの定義を元に過去のデータでアナライズした結果、このタイプがevilだったみたいな事が書いてあったんですけど、個々のケースとか詳細は分らない・・・w

ここまで調べると、取り切れてはいたけど「やっかいなパターン」の両方とも当てはまっていたのが分りました。でもタイプの浸潤って取り残しが発生しやすいって事なんじゃないの?ってところで自分の場合取り切れていたのでその辺が良く分りません。 


それからもうひとつ、先生が先日チラッと話してくれたキーワードが思い出せないので(|||_|||)検索出来ない・・・次回、また時間があれば聞いてみようと思ってます。

まぁ・・・まだ解明されてないって事なので私が知りえる情報もこんな程度なのかな・・・ 手術して病理検査したら転移だったのか別の癌が同時期に出来ていたのかはっきりしますヨ(b^-゜)





毎度(*^_^*)重たい話でスミマセン。w

先日、再発しちゃった話をして、数人の方々を泣かせてしまいました。
そうなると、この先もっとヤバイ状況になった時、伝えるの考えちゃうよね・・・(^-^;)っていうか急に泣き出されてビックリしたし(;゜д゜)・・・まるでいじめたみたいじゃんか・・・(滝汗)w 申し訳ないです。

この日記読んでくれてる方々にも申し訳ないです。どんな書き方したら良いんだろうって考えちゃいます。


自分も当然だけど、先日、先生から再発してるョって聞かされた直後の日記は、やっぱり動揺してて状況が把握しきれてないまま書いたってバレバレ・・・(笑)

先生からは、「何もしないでいるこの3ヶ月間で好きな事しておいて下さい。」って微妙な事も言われました。えっと、つい先月まで再発の可能性は低い様な話だった気が・・・「神のみぞ知る」まさにその通りですね・・・w


実際、手術になったらまた数ヶ月間は痛いしね、化学療法になったらそれこそ先が見えにくくなるからそう言ったんだと思うけど。w


理論上、ってか場所とか他の条件にもよりだけど、1個の癌細胞が増殖して1cm程度に成長するのに要する期間は10年~15年、2cmに成長するのには1~5年だって調べたけど、それと手術前に医者から言われた「この1,2年だね」ってのがどういう意味だったのか頭の中でクリアに結びつかなかったんだけど、やっと分ったョ。相変わらず理解度が遅いですね。w 

「今回の血液検査の結果は殆ど正常範囲だしなんで?」って友達にも聞かれたんだけど、前回は癌が2cmをわずかに超えるまで成長してたらしいからこの1,2年ってのはそういう計算の元で言われたワケだったのね・・

んで、なんで今回、血液検査に出ないかっていうのは、血液検査で対象となってる肝臓の機能に影響を及ぼすまでの大きさになっていない又は場所的な問題だということですね・・・肝臓癌で見つかった時には10cm超えてたなんて事があるのも画像診断なんて定期健診で受けていない限り見つからないって事ですよね。

んで、この時期にこの大きさで発見されたって事は先生が言ってた様に最初に切った癌と同時期に発生したものだって可能性が高いから他のエリアにも出てくるかどうかこの3ヶ月程度ではっきりしてくるでしょうって話。

3ヶ月前のCTには映ってなかったし健康診断の血液検査で反応が出てくる頃には既に「進行癌」と呼ばれる様になってるのが現状でタイミングずれたらCTですら分らないんだョ。確かに10年~15年前は病弱な時期が続いてたかもしれない・・・・


当日は、夜勤だったからそのまま仕事へ行ってもポッカーンって感じと冷や汗出てくる様なごちゃ混ぜな感じで頭の中でいろいろスケジュール調整とか費用とかプラン立てないと!とか浮かんできたけど、とりあえず、まぁ落ち着け私。って言い聞かせていました。

翌朝、やっぱり絶望感に引き込まれそうになったんだけど、夕方には幼馴染の友達と電話でいろいろ話してたら気持ちも落ち着いて到達したのが今の心境w。


まぁ、要するに「成る様にしか成らない」。


この言葉、入院中に向かいのベッドにいた女性の方で一番明るくって一緒に居て楽しかった人が言ってた言葉。大腸がんで発見時には既に肝臓に転移しちゃっていてどちらも手術されたんだけど、胆汁漏れが酷くなってしまって再入院してたんです。

私、この言葉を聞いた時・・・理解できなかった。なんか寂しい響きがしたし・・・
なんて事言うの~?って思ってましたが、今は理解出来る。

まじ、癌って近い将来の見通しも立てられない予測不可能なんだって事です。だからって投げやりになって言ってるワケでもないし、不安や絶望感に飲み込まれても、なんで?って嘆いても状況は変わらないし自分じゃどうにもならないんです。

そうなったら、そんな気分に支配されてブルーで過ごすよりも、毎日楽しい事考えて笑ってる方がお得っていうか、究極それしかないんです。(笑)


ボディビル大会前に減量中の辛かった時期を思い出したりしてwww
究極、自分との精神的な戦いっていうか・・・


実際、自殺者の多くは「健康上の理由から悲観して」が一番多くて「がん患者」がトップを占めてるそうです。「うつ」になり易いのも発作的に自殺しちゃうとかあるんでしょうね・・・ってそれは自分もやりそうになったから分るけどww 自殺すると周りに迷惑かけるし、方法とか考えるの面倒だし。w 負けた気がするでしょう・・・


サバイバーで治った後の事、やっぱりダメだった時の事も含めていろいろ考えてますョ。あっちがダメならこっちって感じで楽しいプランを沢山立てて柔軟にいくつもりです。

サバイバーで上手くしたら傷の事も考慮して2年後ぐらいにボディビル大会に復活したいです。もしダメなら体力の許すうちに海外の大会を観に行ったりしたい(*^_^*)

ん~ いろいろ考えたんだけどね、どれも実現出来ないまま癌で死ぬかもしれないけど、最後まで明るく生きていたいってのは自分に出来る実行可能な事なんだなっと。
基本これが出来なかったらそれ以上の何が出来る?


そんなワケで日記の更新が無いから落ち込んでるんじゃないかとか勘違いしないでね。www 最近、昔から好きでシリーズ全部買ってるゲームにハマってます。このゲームの新しいバージョンが夏頃発売予定らしいんですけど、もし手術になったら退院して1ヶ月ぐらい自宅療養だから、その間思いっきり出来るんじゃないかと今から楽しみにしています。w


うひひひ・・・



再発しちゃったので周りのみなさんにもご心配をお掛けしておりますが
本人は、脳天気なことばかり考えています。w

まじ、手術できなかったらもう残された時間は限られてるので、落ち込んでる暇は無いんですョ。www 


手術出来たら、とりあえず振り出しに戻るだけです。


夕べ会社でですね・・・
とある関連部門の中間管理職の方がフラッと来まして・・・

ぐちぐちぐちぐちぐちぐち

はじまっちゃったんですョ。(Θ_Θ)

多分原因は、少し前にめちゃくちゃ忙しかったからお疲れなんでしょうとお気持ち察しましたけど・・・

内容は、めっちゃ 「どうでもいいこと」ありもしない「不安」に対しての愚痴とでも言うんでしょうか???

相手:「新サービスの立上でゴタゴタ」 
(私:立上はなんでもゴタゴタするのは、当たり前じゃん。)


相手:「既存サービスの新規顧客が最近、停滞してる」
(私:そりゃ新サービス始まるんだからここ半年ぐらいは当たり前じゃん。営業もバカじゃないんだし。)


相手:「サポート部門は案件数が売り上げに繋がるから新規が無いと案件が減る。」
(私:そりゃ新サービス始まるんだからそういう時期もあるさ。
最初から見込めよ。)


相手:「新サービスを大企業に売り込んでるらしいから顧客の「鶴の一声」でどんな要求されるか分らないし振り回されるんじゃないかな・・・何処が責任持つんだ・・・」
(私:そりゃ営業ってところは必死で契約取ってきて後は丸投げするのなんて当たり前じゃん。だし大きい契約とれるだけの優秀な営業が居て良かったじゃん。w)


聞いてると、どれも当たり前の事に聞こえるんですけどネガティブなんですョ・・・・(私の部分は心の声ですwww)

めちゃくちゃネガティブ。

んで、「何が言いたいのか理解できない。そんなの当たり前な事じゃないんですか?」と最後に思わず言ってしまいました。w 


つーか今更何言ってんだと・・・


この方のグループではメンバーが既に3人も「うつ病」になってるんですが、上に立つ人間がこんだけ日常的にネガティブだと、部下のネガティブを引き出してしまうんでしょうね。


前にも居たんですけど・・・

唐突にどうでも良い事を「急ぎの大事な事」みたいに言い出してあおってくるんです。w 

で、何が目的かと言うと・・・

相手の驚く顔とか焦る表情を観て満足するんです。

そういう意味で多分、この人も同類だと思います。ネガティブな事を並べ立てて相手が不安な表情を浮かべると何かに満足するんです。


多分、二人とも無意識にやってるんだと思うんですけど、他人をコントロールしているという満足感を得る為なのか?そういう相手の表情を観る事でなんかしら自分の立場を優位に感じさせて安心する為にやってるんだと思います。

共通点は、そのワナに落ちない相手に対しては必要に深追いしないって点と、自分の方が頭が良いと思い込んでるところです。

HOME  → NEXT

カレンダー

06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ブログ内検索

カウンター

リンク

☆天気予報☆

NEWS

☆RAKUTEN☆

Copyright (C) 2017 闘病生活⇒再発しちゃったョ⇒自然縮小中♪ All Rights Reserved.


忍者ブログ [PR]