忍者ブログ
肝内胆管がん…逆行性胆管炎も落着いて、元気に8年経ちました。(´∀`)・・・今度は原発不明がん?ケトン食 実践中
[270]  [269]  [268]  [267]  [266]  [265]  [264]  [263]  [262]  [261]  [260
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

この1年半程、悩まされてきた
逆行性胆管炎なんですけど。

前回の日記に書いたとおり、ホントは
入院する予定でしたが・・・

ある時、なんとなく
ひらめいちゃってw

ピルを飲んでみたら生理前のお腹の張りとかに
効果があるんじゃないかなぁ~・・・?

って、ことで早速、近所の婦人科に
相談しに行ってみました。

先生もやっぱり、生理前は腸も浮腫むとおっしゃって
最近は、超低用量ピルがあるので飲んでみたらって事になりました・・・

今まで、そんなに生理前症候群とかひどかったワケじゃないので考えた事もなかったのですが・・・

それとは別に、最近なんとなくやっぱり肝臓の調子も悪いので、お肌の調子が気になって・・・

プラセンタのサプリメントを飲んでみたらこちらも私には効果があった様で、ピルを飲む前の発熱しそうな時期に無事に過ごす事ができました・・・

こちらは、ホームドクターのところでも扱っているので、相談してみたらプラセンタ注射をしばらく試してみますかって事になりました。


私が飲んでいる超低用量ピルは、ヤーズという去年認可されたばかりのピルみたいです。

丁度、飲み始めて1シート終わったところなんですけどとりあえず、お腹が軽いです。

このヤーズって利尿作用があるそうで、アルダクトンという利尿剤と構造が似ているのだそうです。

利尿剤とピル、どっちが継続していくのに適しているんでしょうか・・・?

胃の癒着からきていた不快感もかなり改善されて殆ど気にならなくなりました・・・

やっぱり、リンパも切ってるから微妙にその近くの水分が排泄されにくくなってたりするんでしょうかねぇ?

で、勝手に想像してるのは、ホルモンバランスが乱れていた頃は、ホルモンの影響で浮腫んでも徐々に水分が解消されて腹圧に影響するまでに至らずに済んでいたのが、ホルモンバランスが正常に戻ってからは、その排泄スピードとホルモンのサイクルがかみ合わなくなってしまっていた???


プラセンタもホルモンバランスや肝機能などいろいろな事に効果があるそうで、ピルを飲み始める前から使い始めて効果があったのでしばらく併用してみることにしました。


先生も少し驚いていましたがw
血液検査の結果もALPとγ-GTP以外は正常に戻りました。このまま落着いてくれると良いのですが・・・

来月は、ジム再会ですо(ж>▽<)y ☆
PR
COMMENT
name
title
text
color   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
mail
URL
pass
secret
PREV ←  HOME  → NEXT

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ブログ内検索

カウンター

リンク

☆天気予報☆

NEWS

☆RAKUTEN☆

Copyright (C) 2017 闘病生活⇒再発しちゃったョ⇒自然縮小中♪ All Rights Reserved.


忍者ブログ [PR]